PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

YouTubeの最高画質の動画を保存する方法

現在、YouTubeでは、多くの高画質動画はMP4という形式でアップされており、
さらにその中でも、通常画質のMP4動画と、

超高画質(1920×1080という超高解像度!)のものがあります。


もちろんMXONEは、どの画質の動画でもダウンロードできるのですが、
最新のMXONEでは、どの画質のストリーミングURLが検出されたのか、わかりやすくなっています。


この場合、上の緑枠はHD画質の動画URL
下の青枠は、FullHD画質の動画URLになります。
どちらも同じ動画というのは、タイトルを見ればわかりますね。


ダウンロードすると、
無印<【HQ】<【HD】<【FullHD】

の順に画質がよくなります。
画質がよくなると、そのぶんファイル容量が大きくなります。


では、たくさん出てきた動画の中からどれを選べばよいのでしょうか?

FLVとMP4の違いですが、ざくっとまとめると以下のような感じです。


FLV
・ファイル容量が小さい
・画質は普通
・ファイル変換の互換性が若干低い


●MP4
・ファイル容量は普通
・画質は高め
・ファイル変換の互換性が高い


よって、
ハードディスクの容量が気になる方はFLVの方を、
画質重視の方やダウンロードしたファイルを
iPod転送やDVD書き込みしたい方はMP4の方を選択するのがオススメです!



無印とHQ・HD・FullHDの違いは何か?
これは主に画面の解像度の違いになります。

動画の縦横比などにより変わりますが、
大まかな解像度は

無印:320×180

HQ:480×270 もしくは640×380

HD:1280×720

FullHD:1920×1080


くらいになります。


使っているパソコンのディスプレイの解像度に応じて
全画面表示してちょうどいいくらいの
画質の動画を保存するのがいいと思います!

>>今すぐYouTubeの最高画質をダウンロード保存したいなら MXONE
期間限定特価で販売中!コチラからなら送料無料!>>


| サイト別ダウンロード方法を徹底解説! | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。